アーチーズ

自然に出来た神秘的なアーチ

 名前の通り岩で出来たアーチ状のモニュメントが沢山ある国立公園です。ラスベガスやペイジの街より少し離れているので以前はグランドサークルのツアーなどには含まれていませんでしたが、最近は一部のツアーでも訪れることが多くなったようです。なんで、こんな形になったの?と首を傾げながらぜひお楽しみください。

 前述の通り、ラスベガスやペイジから距離がありますし、ソルトレイクシティからも距離があります。やはり、ラスベガスからぐるりとグランドサークルの一つとして訪れるしかありません。アーチーズのすぐ近くにはモアブと言う街がありますので、そこに滞在して過ごすのが良いかと思います。

 公園の面積はそこまで大きくありませんが、歩き易いハイキングルートが多いのと写真栄えする景色が多いのが魅力の一つです。あまりにも大きな岩のアーチが沢山あるので写真に収める時は人物を一緒に入れないと、その大きさが伝わりません。
 

デリケートアーチハイキングへ!

 せっかくアーチーズまで来るなら、デリケートアーチハイキングをおススメします。最近はハイキングのツアーなどにも含まれている団体ツアーなども増えてきていますね。

 デリケートアーチはその名から想像すると、繊細なアーチと言った感じでしょうか。微妙なバランスで今にも崩れそうな形で、皆さんを待っています。このデリケートアーチハイキングの醍醐味は最後の最後までこのアーチが見られない事です(笑)。歩きながら遠くに見えて、あと少しあと少しと思いながら歩くのではなく、まだかまだかと歩きながら最後の岩壁の向こうにあるのです。なので達成感はひとしおです。
 
 往路はずっと緩やかな上りです。足元は少し砂利の所がありますがほとんどが固い岩盤を歩くような感じです。スニーカーでも大丈夫ですがあるならトレッキングシューズの方が歩き易いでしょう。往路はずっと上りなのでゆっくり歩いて1時間~1時間半あれば充分です。下りは1時間で大丈夫でしょう。せっかくなので頂上のアーチの所でゆっくり時間を過ごして下りてくださいね。

 個人旅行で時間に都合がつくのなら、ぜひ夕焼けのデリケートアーチがおススメです。サンセットの時間を調べて、それに合わせてハイキングスタート!落ちる30分前にはデリケートアーチへ到着するのがいいでしょう。頂上では赤く色づくアーチを見ながらゆっくりと時間を過ごしてください。なんとも言えない景色です。帰りは少し暗くなるので足元は充分ご注意くださいね。
 
 お水はしっかりとご持参ください!最低冬場でも2リットル、夏場はその倍の4リットル必要です。真夏は灼熱です!冗談ではありません!命にかかわりますので何卒よろしくお願いいたします。

アーチだけはないアーチーズ

 アーチーズの見どころはもちろん無数にあるアーチなのですがそれだけではありません。アーチになる前の大きな岩壁やそこにもうすぐアーチになるだろう大きな穴。アーチも色々な形のアーチが存在します。

 アーチの真下まで歩くトレイルも沢山ありますので、1日だけの滞在じゃなく2日位かけてゆっくりと過ごすのがおススメです。


さらに詳しい情報はコラムに随時アップしていきます。お楽しみに!

 
ダブルアーチ
ダブルアーチ
ランドスケープアーチ
ランドスケープアーチ
デリケートアーチ入口
デリケートアーチ入口
デリケートアーチ
デリケートアーチ
今にも倒れそうなバランスロック
今にも倒れそうなバランスロック

PAGE TOP