ホワイトポケット

白いウェーブ ホワイトポケット

 知名度の高いウェーブの陰に隠れあまり知られていませんが、行く価値のある景色がそこにはあります。その名の通り白い岩肌が広がる景色ですが、白とオレンジの模様のコントラストはまさに必見です。

 場所はウェーブのすぐ裏に位置しています。ユタ州とアリゾナ州の境のバーミリオンクリフのすぐ脇ですが、自力で行くのは困難な場所です。住所もなければそこに向かう道もないのです。GPSに数字を入力して道なき道をひらすら走るのです。その道なき道もほとんどが砂地で普通車では通行できません。四駆の大型車に、万が一に備えスコップやワイヤー(ウィンチで引っ張る用)など、しっかりと準備しないと危険です。携帯はもちろん圏外です。
ウェーブと違って抽選などはありませんが、行くときはその専門のガイドに依頼する他ありません。ご自身では絶対に行かないでください!

 逆に言えば、ハードルの高いウェーブに比べガイドさんに依頼さえすれば行けるハードルの低い隠れた名所です(笑)

 地層としてはザイオンがある地層の一番下のホワイトクリフとウェーブのあるバーミリオン地層にまたがっている感じです。なので白とオレンジのの模様が見えるのでしょう。

険しい道を乗り越えた先に

 エリア的にはそんなに広くありません。カナブやペイジから日帰りで充分楽しめる広さです。前述しましたが専門のガイドさんにお願いして、四駆の車と万が一の装備をして街を出発します。最初はもちろん舗装道ですが途中から未舗装道へ、そして最後には道なき道の砂地の道へ入ります。ガタゴトどころの話ではありません。しっかりと何かにつかまってないと危険です。おしゃべりなんてしてると下を噛みます(笑)

 走る事30分位でしょうか。踏ん張るのに必死でよく覚えていません。すみません。ようやく到着すると、何となく駐車場のようなところが。トイレはありません。全て持ち帰りでお願いします。もちろん、売店などもありませんので食糧と水もお忘れなく!

 

トレイルはご自由に

 他の公園と違うのはトレイルが特にないという所でしょうか。基本、ガイドさんが良い見所を案内しながら歩きますが、お好きなペースで自由に歩けます。ただし、足元には充分ご注意ください。トレイルが無い分危険もはらんでおります。

 見所としては前述しました、白とオレンジの模様のコントラスト。白い岩の塊のブレインロック(脳の岩)などがあります。名前のついてない景色も沢山ありますので、ご自身でお気に入りのポイントを見つけるのもいいかもしれません。

 ホワイトポケットは「まるで異星に来たようだ」なんて言われる事が多いようですので、皆さんを非日常へ連れてってくれること間違いなしです!

さらに詳しい情報はコラムに随時アップしていきます。お楽しみに!

 
駐車場より出発!
駐車場より出発!
歩き始めは平坦なエリア
歩き始めは平坦なエリア
起伏の激しいエリア
起伏の激しいエリア
ウェーブに似た景色も
ウェーブに似た景色も
ブレインロック(脳の形の岩)
ブレインロック(脳の形の岩)
白とオレンジの模様が美しい
白とオレンジの模様が美しい

PAGE TOP