ツーリングツアー よくあるQ&A

ツーリングツアーのよくあるご質問やお問い合わせをまとめました。

Q1,大型免許が必要ですか?

A1,必要ありません。アメリカでは日本の中型免許があれば運転できます。ただし、国際免許は必要ですのでお近くの免許センターなどで取得をお願いいたします。

Q2,大型バイクに乗った事がありません。

A2,普段中型バイクに乗っていれば問題ありません。また、初日に練習の時間も設けておりますのでご安心ください。

Q3,何日位の行程ですか?走るルートは決まっていますか?

A3,お客様(グループ、家族、個人)のご希望の日程で行程を決められます。おススメは3泊以上です。
  走るルートもご希望の所へ行くことができます。弊社のおススメルートもご提案させていただきます。
  以下をご参照ください。

◆グループ(個人)
お友達同士やツーリンググループでハーレーに乗りたい方の為のプランです。
ラスベガスを起点にハーレーなどの大型バイクに乗ります。アメリカの大自然の景色を楽しみながら移動し、観光しながらするツアーです。広大な景色や有名な観光地、日本にはない景色を体感できますので、満足間違いなしです。

◆ご家族と一緒に
家族と一緒に旅行できるプランです。上記のプランにご家族は並走車に乗り移動します。ご家族に格好良いバイクに乗る有志を見せることができます(笑)上記のプランよりは観光地を多く設定し、ご家族もご本人も満足出来る事間違いなしです。
バイクには乗りたいけど家族を置いて一人で旅行しずらい方におススメのプランです。

Q4,ツアーはいつ募集していますか?

A4,弊社はツーリングツアーを主催しておりません。お客様(グループ、家族、個人)のご希望の出発日や行程でお問い合わせください。

Q5,大きなスーツケースなどは持って行けますか?

A5,どのコースにも基本的に同行スタッフは2人います。一人が並走車を運転し、大きなスーツケースなどのお荷物をお運びします。

Q6, 体調が悪くなった場合は?

A6,上記同様にもう一人のガイドは、バイクのメンテナンスや万が一の場合に運転を変わりますので安心してご参加いただけると思います。

Q7,ヘルメットや装備は貸出がありますか?

A7,ヘルメットやグローブなど貸出はありますが、サイズなどに限りがあるのでご自身の物をお持ちになるのをおススメします。

Q8,保険はどうなっていますか?

A8,弊社ではすべての予約に以下の保険が含まれています。

<路上での他社保証>
◆最低限賠償責任保険
バイク損害賠償責任保険は所有物の損害及び身体の怪我に対しての保証を 州で決められた最低限度額までいたします。このタイプの保険はお客様が 原因の事故時に第三者の所有物、土地などが破損、第三者が身体の怪我を した場合に保険金が支払われます。この保険はお客様がバイクを受け取れ られた州の法で定められている最低限度額が支払われます。ツアーの出発地点によって補償金額が異なります。詳しくはレンタル同意書をご覧ください。
例)カリフォルニア州で予約をした場合
・怪我や死亡時:一人につき1万5千ドル
・怪我や死亡時:一人以上につき3万ドル
・所有物や土地の損害:5千ドル

◆補助賠償保険(SLI) 100万ドル
・100万ドルまで補います。

<バイクの保証>
◆盗難・破損免責 ゼロ
◆旅行中断保証  1日料金と1日$100までのレンタル交換返金
◆個人紛失品保証 500ドル
◆追加ドライバー保証付き
◆タイヤ修理と作業代カバー

Q9,バイクは指定できますか?

A9,残念ながらできません。バイクのタイプや排気量の指定となります。

Q10,年齢制限はありますか?

A10,18歳以上となります。


他にも気になる事があればご遠慮なくお問い合わせください!

PAGE TOP